歴史

栗東歴史民俗博物館では、この時期恒例となった滋賀県教育美術展が開催されています。
この展示は、滋賀県内の幼児・児童・生徒を対象とした、滋賀県教育美術展で特選をとった力作が展示されているものです。
会期は2月19日(日)まで。
こども達が描く、可能性を秘めた作品をみにいきませんか?

DSC_7545

DSC_7544

7月から開催されていた「鉄道模型の世界」展、終了しました。
みなさまお疲れ様でした。

さて。
栗東歴史民俗博物館では、展示替え休館を経て、22日(土)から「平和のいしずえ2015~戦争と地域のくらし~」展が始まります。
 

 展覧会では、近代以降の戦争の歴史と戦時下の生活を「家族の絆」をテーマに再現されます。
 また、太平洋戦争末期代用品とされた「松根油」についてもとりあげられ、地元の人たちの調査によって発見されている、松脂採取のための傷が残る松の木や、松の根を掘り出した跡と思われる穴など、今にのこる戦争の歴史を紹介されます。
 終戦から70年の今、平和について考える機会としたいですね。
 
開催期間:8月22日(土)から9月6日(日)まで
(※8月23日(日)14時から、展示解説会です!!みなさん、参加しましょう)

3月例会は以下の通りです。

1都名所圖會輪読会 328日(土)13:00

2文化ボランティア・竹村家鉄道資料整理 
  37日(土)13:30~
  3月21日(土・祝)13:30
3むかしのくらし体験教室
  3月 3日  9:30 竿
4展示「中沢の歴史と文化」2月28日~5月10日
  展示解説会 3月28日(土)15:00~
5かまどめしを炊こう!!3月21日(土)9:30~
  この日を以て、かまどとはしばしのお別れ。
  来年度上半期は、いよいよかまど再生事業が行われます。
6市民学芸員の会総会
  3月28日(土)15:00~
 来年度の行事について話し合います!! 
 ★会員の皆様参加お願いします★
 

◆1~4の行事に参加できる方は栗東歴史民俗博物館まで◆
 

↑このページのトップヘ