2016年12月

いよいよ2016年もあと1日となりました。今年もいろいろなことがありました。

1月の「文化財と拓本」展では市民学芸員が活躍。

IMG_1789

夏には展示『KURITA BLUE―名産青花紙の生産と流通―』に関連した事業で青花紙作を体験しました。

IMG_2025

昨年度に完成した旧中島家住宅のかまどでは、週末の火吹き体験や博物館講座「かまどめしを炊こう!」、小学生の体験教室で活躍。市民学芸員もお手伝いしています。

20191119 かまどの前で説明

まきわりの指導も。

20191119 まきわり指導

市民学芸員の会が継続して取り組んでいる「竹村コレクション」の鉄道試料整理。これまで2回の企画展を経て、2016年は資料の収蔵に取り組みました。

20160925 竹村コレクション2

恒例となった博物館夏祭り。今年もさおばかり体験のワークショップを行いました。

IMG_2001

都名所圖會輪読会に関連して、京都ウォーキング。
壬生狂言をみました。

壬生寺2

秋の矢橋道ウォ―キングは、急きょ稲部遺跡(彦根市)現地説明会ツアーに変更。

IMG_2173

いがぐり農園もやってます。
棉、サツマイモ、ジャガイモを植え、収穫しました。さおばかり体験や、かまどめし事業に使用しています。

田中幸一 じゃがいもの芽かき2

ジャガイモの収穫7

以上、2016年の振り返りでした。2017年もよろしくお願いいたします(^^)/

◆市民学芸員の会では一緒に活動する方を募集中です。興味のある方は栗東歴史民俗博物館まで◆


①都名所圖會輪読会
12月25日(日)午前9時30分~(210頁4行目仏殿の本尊は・・・)
1月29日(日)午前9時30分~
2月26日(日)午前9時30分~

②文化ボランティア・竹村鉄道資料の整理 
12月10日(土)午後1時30分~ 
12月17日(土)午後1時30分~ 

③昔のくらし体験  スタッフは30分前に集合お願いいたします。
 12/15 9:30(治田小学校)
 1/12 午前・午後(三上小学校)
 1/13 午前(逢坂小学校)
 1/17 午前(南笠東小学校)
 1/17 午後(金勝小学校)
 1/18 午前(葉山東小学校)
 1/19 午前(矢倉小学校)
 1/19 午後(大宝西小学校)
 1/20 午前(大宝小学校)
 1/20 午後(大宝東小学校)
 1/24 午前(水戸小学校)
 1/24 午後(治田東小学校)
 1/25 午前(玉川小学校)
 1/26 午前(葉山小学校)
 2/8  午前(治田西小学校)
 2/24 午前(岩根小学校)
 2/28 午前(膳所小学校) 

⑦博物館展示
特集展示「悠久の時の流れ―湖南の縄文1万年—」12月10日~1月29日
関連行事
 展示解説会 1月14日(土)午後2時~第2展示室
 記念講演会 1月21日(土)午後2時~研修室
  講演「湖岸に生きる縄文人—母なる琵琶湖の恩恵―」
    講師 小島孝修氏(公益財団法人滋賀県文化財保護協会)
  講演「縄文人のエコロジーとエコノミー―ジョウモン・ニュータウン開発の秘密―」
    講師 瀬口眞司氏(公益財団法人滋賀県文化財保護協会)
・展示予告 小地域展「霊仙寺の歴史と文化」3月11日~

◆いずれの行事も参加できる方は栗東歴史民俗博物館まで◆




  


↑このページのトップヘ