2015年06月


IMG_0662
栗東歴史民俗博物館市民学芸員の会が、博物館との共催で行われる、第2回目の展示、「竹村定治コレクション展 鉄道模型の世界」の準備が進んでいます。
平成19年(2007)に市内在住の竹村定治さん(1925~2008)が博物館に寄贈された、3000点余りの鉄道資料コレクション(竹村定治コレクション)。市民学芸員と栗東歴史民俗博物館が協力して整理にあたってきました。いよいよその成果の第2回目の公開です。今回の展覧会では、第一回目の展覧会以降に整理をすすめてきた、海外の鉄道模型など、多数の鉄道コレクションが公開されます。現在、どのように展示するか、検討を重ねています。実際の展示作業は6月24日から。会期は7
月4日(土)から8月16日(日)までです。

詳しくはこちらへ☟
企画展「竹村定治コレクション展 鉄道模型の世界」

鉄道模型運転会もあります☟
鉄道模型運転会

栗東歴史民俗博物館で開催中の、特集展示「土の埴輪と木の埴輪」に関連して、公開講座が開かれます。
6月14日(日)14:00~16:00博物館研修室にて。
演題は「近江のはにわ」。講師は、公益財団法人滋賀県文化財保護協会の辻川哲朗さんです。
埴輪研究の第一人者から、近江の埴輪についてのお話を聞きましょう!!
(資料代200円が必要です。)

なお、この講座は、博物館と市民学芸員の会の共催事業です。会員の方はご協力お願いします!!

1433855659871

おそくなりました。6月例会は以下の通りです。

1都名所圖會輪読会 
 6月21日(日)9:30~
 ※83ページ「神泉苑ハ・・・」より
  あと、追加資料配布の「不来乎薬師」を読んで第2巻へ進みます。
 (予告)7月26日(日)9:30~

2文化ボランティア・竹村家鉄道資料整理 
 6月5日(金)13:30~<終了>
 6月24日より第二展示室で展示準備を行います(7月3日まで)
 24,25日に第2展示室でおおまかに展示品の配列を行い、その後、作業日程詳細を考えます。
 ★いよいよ7月4日より、企画展『竹村定次コレクション展』―鉄道模型の世界― オープン!!
 ★関連イベント!鉄道模型運転会 7月18,19,20日です。ご協力お願いします。
 展覧会の進捗状況は、随時アップの予定です。

3かまど再生事業
 6月6日(土)10:00~16:00 かまど土づくり作業<終了>
 6月10日(水)10:00~かまど用土の採取
 7月4日・5日(土・日)10:00~16:00
  (ワークショップ)かまど土積み上げ作業
  市民学芸員は9:30集合。汚れても良い服装で!弁当持参。

4特集展示「土の埴輪と木の埴輪」5月23日~6月23日

5公開講座「近江のはにわ」6月14日(日)14:00~資料代200円
  講師 辻川哲朗氏(公益財団法人滋賀県文化財保護協会)
  ・・市民学芸員の会の共催です。当日会場受付などお手伝いをお願いします・・ 
   

◆参加できる方は栗東歴史民俗博物館まで◆

1433675700012

いがぐり農園速報:棉の双葉(6月7日)
 

↑このページのトップヘ