2014年10月

今年もはじまりました。旧中島家住宅を中心に小学校の子供たちが、昔のくらしを体験します。
とりあえず、日程をお知らせします。

10月3日 13:30 
10
7日  9:30 竿

     13:30 つし (以上、終了しました)

108日 13:00 

109日 13:00

1010  9:30 からうす

     13:00 竿

1017日 9:30 竿

1021日 13:30 竿

1024日 午後

116日  午後

1111日 13:30 竿

1113日 13:30  竿 

1118日 13:00 つし 

1121日 13:00 竿

122  9:30竿(市内小学校)

116日 午前・午後(市内小学校)

120  9:30 からうす(市内小学校)

121  9:30(市内小学校)

122日 9:30

      13:30(市内小学校)

123日 午前(市内小学校)

127  9:30(市内小学校)

     13:30 つし(市内小学校)

129日  9:30 つし

23日   午前・午後(市内小学校)

210日 午後 さお

体験内容など、詳細は後ほどお知らせします!!

10月4日。
日が落ちた後、旧中島家住宅でお月見コンサートが開かれました。
いつもはロビーコンサートとして、磨崖仏を背景におこなわれているシリーズですが、今日は移築民家旧中島家で開催。そしてはじめて夜の開催でした。

DSCN3016

美しい夕焼けの中、準備が進みます。

DSCN3013

いつもの旧中島家がコンサート会場に変わっていきます。

DSCN3017

茶ノ木カフェさんからかぼちゃがやってきました。

DSCN3040

コンサートが始まります。

DSCN3057

旧中島家より夜空に響くマリンバの音色。
そして近江の民話が語られます。
市民学芸員の仲間たちも、家族連れで参加しました。

DSCN3027

台風の訪れの前。奇跡的に、月が顔を出してくれました。




いがぐりの会の定例会。今年から、都名所圖會を読んでいます。
『都名所圖會』は名所図会本の魁となったもの。秋里籬島が著し、安永九(1780)年に刊行されました。
DSC_0003

佐々木元館長のご指導のもと、楽しく学習のひととき。

次回は10月25日(土)午後1時半から。
「叡昌山本法寺者第應寺の…」条より。
興味のある方は

栗東歴史民俗博物館までご連絡を(^O^)/

市民学芸員の会が博物館とともに継続して取り組んでいるのが、竹村定治鉄道コレクションの整理です。

DSC_0004

竹村コレクションは、平成19年に栗東歴史民俗博物館が、旧国鉄に勤務されていた竹村定治さんから、鉄道模型や鉄道関連資料からなる貴重な鉄道コレクションを寄贈してもらったもの。竹村さんが生涯にわたって収集されたもので、鉄道模型、記念切符やメダル、コインなどの鉄道記念グッズ、書籍や雑誌など、総数は3000点以上。これまで市民学芸員と博物館学芸員が協力して、調査・整理を進めています。
2010年には日本国内の列車の模型を中心に紹介する「竹村定治コレクション展~鉄道模型の年世界」を開催。現在は外国車両の整理等を中心に整理を進めています。作業は月2回程度。今年は土曜日を中心に活動しています。
興味のある方、ぜひ参加してください(^O^)/。

↑このページのトップヘ