img229 (2)

市民学芸員の会10周年記念事業「講演会 博物館を楽しもう!~人生を豊かにする博物館の活用法 鉄道模型、藤織り、骨格標本~」はいよいよ明日開催です。
分野の違う博物館において、市民と博物館がとともに取り組んできたことを報告していただきます。
講師は、井之本泰さん(京都府立丹後郷土資料館元学芸員・丹後藤織り保存会会長) 西澤真樹子さん(大阪市立自然史博物館 なにわホネホネ団団長)。
そして栗東歴史民俗博物館市民学芸員の会からは、竹村定治コレクション(鉄道模型資料)整理部隊が報告します。
博物館における市民の活動のありかただけではなく、これからの博物館のありかたを考える講演会になると思います。博物館好きの方、余暇の楽しみ方を模索している方、これから博物館学芸員をめざす若い方、現役学芸員の方、鉄道ファンの方・・・ぜひお越しください!