栗東歴史民俗博物館で8月16日に開催された、かまどめしをたこう!にお手伝い参加しました(^.^)
博物館に移築された明治時代初期の旧中島家住宅で、毎月(厳寒期は除く)開催されているこのイベントでは、かまどでの炊飯や薪割り、お膳の扱い方などレクチャーのお手伝いをしています。
今回は、8月恒例の戦時食メニュー。
アジア...・太平洋戦争当時の食生活を体験です。
DSCN2834DSCN2830

かまどでごはんを炊き、みそ汁を作ります。
今回はサツマイモときな粉をつかったお饅頭も。
参加者の子供たちも、一生懸命いもをつぶします。
そして、かまどの蒸篭で蒸しあげました(^.^)
アジア太平洋戦争期、乏しい食材で、栄養を考えて作られたメニュー。
現代の子供たちにはどう感じられたかな。

来月、9月20日(土)は通常バージョンで開催されます。