9月23日に予定されていた京都ウオーキングは台風の影響が考えられるため、10月13日に延期します。

ずいぶん前になりましたが・・八重桜が見ごろの京都を歩きました。

前回時間切れで見学できなかった渉成園(枳殻邸)からスタートです。

渉成園は、東本願寺(真宗本廟)の飛地境内地。三代将軍・徳川家光から東本願寺にこの土地が寄進されました。池泉回遊式庭園は石川丈山の作庭と伝えられます。東本願寺は茶の湯とのかかわりが深く、茶室も残されています。

園内の諸殿は江戸時代末期に二度にわたって焼失しましたが、明治初期から末年ごろに順次再建されました。

昨年9月の台風では倒木のほか建物にも被害があったそうです。建物はすでに復旧していましたが、豊かな緑に戻るには時間がかかるのでしょうね。もうこのような災害がないことを願います。

渉成園を出た後、早めの昼食。そして龍谷ミュージアムへ。

IMG_4522

今回の目的は、『都名所圖會』第2巻所収で、2年前市民学芸員の京都ウォーキングでも訪れた因幡堂平等寺の特別展です。本堂の内装工事にあわせ、ご本尊の薬師如来立像をはじめとする平等寺の寺宝と、東京国立博物館所蔵の「因幡堂縁起」などが展示されています。薬師如来立像は善光寺阿弥陀三尊像・清凉寺釈迦如来立像とともに、「日本三如来」と称されるもの。幾度の災難を逃れたお像をおさめる厨子は、車輪と綱がついていてすぐに搬出できる工夫がなされていたのが印象的でした。

ミュージアムでゆっくりした後は西本願寺へ。

国宝唐門は修復中でした。

さらに隣接する龍谷大学大宮学舎へ。明治に建設された重要文化財の建物を見ながら歩きます。

IMG_4529

IMG_4534

さらに東寺へ。今回は境内を通り過ぎます。

IMG_4539

東寺から西へあるき、羅城門あとへ。

IMG_4541

さらに西へ。西寺跡。今回のウオーキング終点です!
さあ、ひと夏こえました。9月23日は下記、歩きに行きます!!、

9月23日(月・祝)手原8:23(京都行)-8:28草津8:32(1番前に乗車)-8:54山科
地下鉄山科-蹴上(下車)-金地院-南禅寺-永観堂(禅林寺)-若王子神社-大豊神社-霊鑑寺-安楽寺-法然院-銀閣寺(慈照寺)雨天決行 昼食は茶店を利用 歩行距離5km程度 雨天決行です。





今月も大変おそくなりました。すみません(*_*)
市民学芸員の会、9月例会のお知らせです。

①都名所圖會輪読
9月29日(日)午前9時半~

②文化ボランティア 
・鉄道資料整理  9月29日(日)午後1時半~
・綿花から糸つむぎ、織物へ 9月15日(日)午後1時半~ 21日(土)午後1時半~

③かまどめしを炊こう!
9月21日(土) 10月19日(土) 11月16日(土) 3月21日(土) 9時30分集合

④京都の社寺をめぐる5
9月23日(月・祝)手原8:23(京都行)-8:28草津8:32(1番前に乗車)-8:54山科
地下鉄山科-蹴上(下車)-金地院-南禅寺-永観堂(禅林寺)-若王子神社-大豊神社-霊鑑寺-安楽寺-法然院-銀閣寺(慈照寺)雨天決行 昼食は茶店を利用 歩行距離5km程度 雨天決行 申し込みは9月18日まで。

◆博物館事業
・元気創造事業「トーク&8mm上映会~聖火が栗東を走ったころ~」
9月22日(日)14時~ 博物館研修室にて
詳しくはこちら→http://www.city.ritto.lg.jp/hakubutsukan/sub483.html

◆博物館展示
特集展示「えがかれたいのり―絵馬・額」
会期:9月14日(土)から11月24日(日)まで
展示解説会 9月21日 10月13日・19日 11月3日・10日・16日いずれも14時~


・特集展示「栗東歴史民俗博物館の“昔のくらし”」(仮称)
会期:12月7日(土)から平成32年(2020年)3月1日(日)まで


・小地域展「北中小路の歴史と文化」
会期:令和2年(2020年)3月14日(土)から


★市民学芸員の会では、会員を募集中です★


◆いずれの行事も参加できる方は栗東歴史民俗博物館まで◆




↑このページのトップヘ