2019年08月15日

博物館夏祭りに参加しました



29342

今年度も、滋賀県内の博物館・博物館ボランティア有志による博物館夏祭りが開催されました。
開催されたのは7月15日。会場はおなじみとなったビバシティ彦根です。いがぐりの会は、大型さおばかりによる体重計をもって、昔ながらの計量を体験してもらいました。

29366

むかし使われていた大型の竿ばかりとブランコを組み合わせ、子どもの体重を測ります。
ちょっと恥ずかしくても大丈夫。測定結果は、貫・匁で表されます。
支点を変えることで、子どもから大人まで計測できるのです。
当日は県立大学の学生さんもお手伝いしてくれました。

29360

もともと科学系の博物館によるイベントだっただけに、滋賀県の地形を実感できる航空写真は展示の定番です。

29349

お魚(模型)の観察も。

29348

参加してくれた子どもたちは、いろんな博物館に興味を持ってくれたかな?








rittoigaguri at 20:26|PermalinkComments(0)

2019年08月14日

市民学芸員の会 8月例会のお知らせ

大変おそくなりました。半月も経ってしまいました(*_*)
市民学芸員の会、8月例会のお知らせです。

①都名所圖會輪読
8月25日(日)午前9時半~(第4巻383p第1行目明月記・・より)

②文化ボランティア 綿花から糸つむぎ、織物へ
8月は夏休みとします
(そろそろ棉の花、さきますね!)

③かまどめしを炊こう!
8月17日(土) 9月21日(土) 10月19日(土) 11月16日(土) 3月21日(土) 9時30分集合

④博物館展示
◆特集展示「平和のいしずえ2019 くらしの中の戦争」
会期:7月27日(土)から9月1日(日)まで
展示解説会 8月17日(土)14時~

◆特集展示「えがかれたいのり―絵馬・額」(仮称)
会期:9月14日(土)から11月24日(日)まで


◆特集展示「栗東歴史民俗博物館の“昔のくらし”」(仮称)
会期:12月7日(土)から平成32年(2020年)3月1日(日)まで


◆小地域展「北中小路の歴史と文化」
会期:令和2年(2020年)3月14日(土)から



★市民学芸員の会では、会員を募集中です★


◆いずれの行事も参加できる方は栗東歴史民俗博物館まで◆






rittoigaguri at 22:01|PermalinkComments(0)

2019年07月06日

市民学芸員の会 7月例会のお知らせ

大変おそくなりました。
市民学芸員の会、7月例会のお知らせです。

①都名所圖會輪読
7月28日(日)午前9時半~(第4巻378p第3行目より)
8月25日(日)午前9時半~

②文化ボランティア 綿花から糸つむぎ、織物へ
7月7日(土)午後1時半

③かまどめしを炊こう!
7月27日(土) 8月17日(土) 9月21日(土) 10月19日(土) 11月16日(土) 3月21日(土) 9時30分集合

④博物館展示
野洲川放水路通水40周年記念 特集展示「野洲川と栗東のくらし」~7月15日
詳細は・・
http://www.city.ritto.lg.jp/hakubutsukan/sub476.html

※野洲川下流域の野洲市(野洲市歴史民俗博物館)・栗東市(栗東歴史民俗博物館)・守山市(守山市ほたるの森資料館守山市立埋蔵文化財センター)の連携展示です。

※第1展示室では、先日新聞に掲載された、弥生時代の「環権(分銅)」の可能性が高い銅製品を展示しています。日本で初の事例です!!
7月15日まで展示されます。

今後の博物館展示
◆特集展示「平和のいしずえ2019」(仮称)
会期:7月27日(土)から9月1日(日)まで

◆特集展示「えがかれたいのり―絵馬・額」(仮称)
会期:9月14日(土)から11月24日(日)まで


◆特集展示「栗東歴史民俗博物館の“昔のくらし”」(仮称)
会期:12月7日(土)から平成32年(2020年)3月1日(日)まで


◆小地域展「北中小路の歴史と文化」
会期:令和2年(2020年)3月14日(土)から


博物館夏まつり 
7月15日(月・祝)午前10時~午後4時
ビバシティ彦根にて。昨年同様、大型竿ばかりでの参加です。
参加可能な方は栗東歴史民俗博物館 までご連絡願います。

★市民学芸員の会では、会員を募集中です★
☆今年度会費まだの方は1000円の支払いをお願いします☆

◆いずれの行事も参加できる方は栗東歴史民俗博物館まで◆






rittoigaguri at 09:57|PermalinkComments(0)